真友ゼミ 2018年度合格体験記!東北大学医学部保健学科現役合格

昨日の続きで、見事東京学館高校から、東北大学医学部保健学科を現役合格した 安澤 冴さんの
合格体験記を紹介しましょう!

受験を通して学んだこと

時間を見て行動できるようになった。

教務担当の佐藤里香先生から一言

塾にいる時間は、自習室に缶詰状態で朝から晩まで黙々と自習する姿が印象的でした。目標を決めたらそれに向かって突き進む姿は、とてもかっこよかったです!受験勉強する中ではきっと悩んだり不安になることもあったと思いますが、それをあまり表には出さず、いつも笑顔でいる真の強さがありました。

指導部担当の彭 えい先生からの一言

冴さんはしっかり者です。入会当時は、東北大学に行きます!看護師になります!と一大決心をしました。学校で勉強してわからないことをその都度LINEで住塾長にわかるまで質問をしていました。土日重い勉強道具を背負い、朝早く夜遅くまでゼミの自習室でずっと問題集と戦っていました。模試の成績が少し下がった時期も辛い表情せず、自信満々でいつも笑顔で立ち向かっていました。見事に第一志望校に合格しました。受験生の見本です!

タイトルとURLをコピーしました